入院のお見舞いにプリザーブドグリーンと動物のフィギュアで自然の世界を再現したメルヘン3D

プリザーブドグリーンのジオラマボックス メルヘン3D 受付時間 9:00~19:00

法人はこちら

開所祝い

臼杵市野津町に、新しくデイサービスを行う施設が開所するということで、お客様から頼まれたお花をお届けに行ってきました。

広くて明るい施設内、座り心地の良さそうなソファーでかわいいぬいぐるみがお出迎え。

CIMG6397

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフの方が動かしやすいように、重たすぎない観葉植物を選ばせていただきました。

Inked開所祝_LI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道、野津ならではの看板を見つけました。吉四六さんのとんち話です。

CIMG6398

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉四六さんは大分県で伝承されている民話の主人公で、とんち話で知られています。江戸時代初期の野津地区に実在した庄屋さんがモデルだと言われています。吉四六さんは野津町のヒーローのような存在だそうで、町の高台には吉四六ランドという公園があるほどです。広い敷地内には2000本のソメイヨシノが植えられており、桜のシーズンは夜間ライトアップもされるそうです。子供用の遊具もあって、週末は多くの家族連れで賑わっています。とんち話の看板は他の場所にもあるそうなので、とんち話を楽しみながら散策するのも良いですね♪

癒しのトピアリー

1日、親子で来店されたお客様。今日、エステサロンがプレオープンするそうです。そのお祝いに

“ぞうさんのオブジェが入った観葉植物”が可愛いとを決めていただきました。

エステサロンの部屋に飾る観葉植物と言う事でこれからの季節寒さに耐えられるものでなければなりません。

CIMG6071

CIMG6072

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6073そこでかわいらしい小葉のプミラを選んでいただきました。

早速配達に行くとまだ看板も無く、店舗が見つからなかったので聞いていた電話に連絡すると

すぐにわかり店内に置くことができました。

許可をいただいて納品写真を撮らせていただきました。

飲み屋さんの開店祝い

飲み屋さんの開店祝いにメルヘン3Dを購入して頂きました。

 

開店祝いに観葉植物やアレンジメントを贈る方も多いですが、今の暑い時期にアレンジメントは正直おすすめできません。特にご家庭ではなくお店、しかも営業時間が夜となると、日中は閉め切っていて冷房もついていないということなので、アレンジメントはもちろん、観葉植物にとっても大変厳しい環境です。

その点メルヘン3Dは直射日光が当たらないように気をつければいいくらいなので暑さ寒さは関係ありません。また観葉植物は、受け取った方が「どこに置こうか…。」と悩まれることも少なくないのですが、メルヘン3Dはコンパクトなので置き場所にも困りません。今回のお客様には、「カウンターに置いてもいいし、壁にかけてもいいよね。」と気に入っていただけました。通常壁掛け用のフックはつけていませんが、前もって言っていただけたらお付け致しますのでご相談ください。

 

お客様、どれにするか悩んでいらっしゃいましたが、贈り先の方がネコを飼っているとのことでネコの人形が入っているものに決まりました。きっと喜んでいただけたと思います♪

CIMG5834

 

 

 

居酒屋オープンの祝い

10月14日(土)に豊後大野市朝地町の道の駅前に「居酒屋 極楽」がオープンします。

オープン祝いとして観葉植物を贈りたいとご注文頂きました。

これからの季節でお勧めの観葉植物は耐寒温度が5℃まである”ユッカかパキラ”をお進めして、お店は和風の作りと聞いていたのでパキラに決めて頂きました。手入れが簡単でボリュウムも有り幹が大きく三つ組みになっており格好が良く店にピッタリだとおもいます。

CIMG4963

CIMG4962

CIMG4961

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日の13日に納品の依頼をお受けして早速配達に行くと店はまだ最後の仕上げの状態でした。丁度、オーナーの方がいて鉢物の配置の支持をして頂きました。オーナーとしばらく雑談をし、お店を出したいきさつなどを話してくれました。

CIMG4964

CIMG4965

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーナーはもともと別の違う会社を経営されていて、同級性や友達がたくさんいて一杯やる時に近くにお店も無い地域でしたので、今回居酒屋を始めるようになったそうです。店内は工事中でしたが多くの友達がいれ代わりで内装工事を手伝ってくれたそうです。

オーナーは今まで会社をいくつか経営して来ました。気が付けば朝地町の地元に何か恩返しの思いも込めて、なおかつ地域の活性化につながればと言う思いもあるそうです。この朝地町では今年の5月綿田地区に田んぼのど真ん中に大きな地割れが発生して全国版のニュ-スに取り上げられ今も完全復旧が出来ないままだそうです。こうした時期だからこそみんな元気を出して行こうと考えているみたいでした。オーナーのやさしい人柄がにじみ出ていました。

居酒屋の売りは焼き鳥とおでんだそうです。近くに行ったら一度よって見てはいかがでしょうか!中九州自動車道朝地インターで降りたら

すぐ道の駅あさじです。道路をはさんでその前にあります。

 

開店祝いのスタンド花

ケーキ屋さんのオープンに御祝生花スタンドをご注文頂きました。最初、納品が前日の午後の時間指定になっておりましたが、この日気温が27℃で陽が照って熱く外に生花を置くのはさすがかわいそうになり、店のオーナーと相談したら「開店が明日の朝8時にオープンしますので納品は明日で」と言われたので明日の朝8時までの納品に変更させて頂く事になりました。ケーキも花も同じ”新鮮さが命です”店先に暑さでしおれたお花があったらイメージが悪くなるところでした。明日の天気予報を確認した所曇りのち雨となっていました。この時一番心配したことは花が雨にぬれる事は良いけれど名札が雨にぬれると、生花を依頼した方の名前がぬれて文字がにじんで見えなくなります。そこで当店では事前に名札の上からビニールをかぶせて対策をして行きました。

CIMG4950

CIMG4953

CIMG4952

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日7時半約束どうり配達して飾る場所を店のオーナーに指示して頂きました。前が駐車場になっているために店に来たお客様の邪魔にならないように配置して下さいとの事でした。

開店祝いの生花スタンドの事を考えるときオープンする店のためになるようにと考えます。例えば生花の色合いや花材が店舗にマッチしているか、ケーキを買いに来たお客様が遠くからでもオープンしたのが目に着くかを確認していきます。又、最近では来店したお客様にそのお店のサービスとして「ご自由にスタンドの花をお持ち帰り下さい。」として差し上げるオーナーの方もいます。このような時は少しででも多くの花を、皆さんから喜ばれる花を使用するようにしています。

CIMG4948

CIMG4951

 

 

 

 

 

 

 

 

開店のお花でよく話題に出て来るのが愛知県の名古屋のパチンコ屋の開店などで、たくさんの数の生花のスタンドがオープン前に並びます。

そのお花を大勢のお客さんが我先にと花を抜いて持ち帰ると言われています。店がオープン当日にはスタンドの花はほとんど無い状態だそうです。そこで店側も花全体をビニールで覆ってせめてオープンセールの期間だけはお花を飾っているそうです。

オープン当日新鮮なうちにお花をお客様に少しづつでも差し上げたら喜ばれると思います。お店側もそこに行くお客様も両方が喜んでくれたら花屋さんはハッピーな気持ちになります。

 

 

コチョウランの花

「御祝に胡蝶蘭の鉢物を贈って下さい。」とお客様よりご注文がありました。この季節10月に入り気温25℃を下回るようになりました。

胡蝶蘭は気温15℃~25℃湿度70~80%で日本の梅雨時の気候がベストです。丁度気候も胡蝶蘭の適温にあって、これからの季節空気が乾燥するので湿度を保てば花は長く持ちます。

ハウス内は更に自然のように大型扇風機で風を送り湿度を与えて胡蝶蘭を育てています。もともと木の上に貼りついて生きている植物で、スコールが来てさっと水が引くようになっています。

CIMG4947

CIMG4942

CIMG4945

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胡蝶蘭を頂いたら先ずラッピングを取り水コケが湿った状態であれば良いけれど、乾いていれば霧吹きか、ジョロで水をあげて水がきれたら受け皿に置いて下さい。この時に受け皿にに水をいっぱい貯めて置くと根腐れの原因を起こすのでやめましょう。

胡蝶蘭を少しでも長く持たせようと思えば先ず胡蝶蘭の生育環境を学習して、その通りの環境に持って行く事が大切です。良く胡蝶蘭は育てるのが難しいと言われますがそれほど難しくはありません。

CIMG4943

CIMG4944

CIMG4941

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月は衆議院選挙があります。ネットにこんな記事が出ていました。「各大臣の就任祝にはなぜ胡蝶蘭がよく贈られるのですか?」と言う答えにこんな事が書かれていました。最近女性閣僚の誕生が増えてきました。そこで花の中でもランの王様胡蝶蘭を女性閣僚に贈るようになったそうです。又胡蝶蘭は管理が簡単だからというところも贈られる理由だそうです。

当店では鉢物市場が毎週(木曜日)1回しかないので出来る限り新鮮な胡蝶蘭を届けさせていただくために1年(365日)いつでも出荷できるように生産者の協力を頂いています。いつでも安心しておまかせ下さい。出来る限り早めの予約を宜しくお願いします。

 

健康施設オープン

岩盤浴・ミスト浴を売りにしている健康施設がオープンしました。女性二人オープン祝いにお花でも贈ろうと来店されました。「何が良いですかねぇ~」と聞かれ「鉢物のあまり管理が簡単な物かブリザーブドフラワーですね」と答えると、一人の人が「以前私の退職祝にここの商品で動物や人形の入った癒しの置き物を頂いた事がありますがそれはいまでも家に飾っています。」と言われたので「こちらの商品ですか?」と言ってメルヘン3Dのコーナーへ案内させて頂きました。一人のお客様が足が悪くふらついていたのでさっと移動式の椅子を差し出すと「あ、ありがとうございます。助かります。」と言って椅子に腰かけてじっくりと見ていただきました。

CIMG4750

CIMG4749

CIMG4751

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様に販売した商品は今から20年ぐらい前の物で、今のメルヘン3Dよりはるかに大きく商品の用途も限られるものでした。今のメルヘン3Dを見て「奥行きがあり、より立体になり、より商品の価値が上がっていますね。」とうれしいお言葉を頂きました。「オープン祝いにこれを贈ります。」と決めて頂いて早速メルヘン3Dを二人で品定めしていました。「う~んどれにしようか迷うなぁ~」と言いながら仲良く選ぶ姿はほほえましい瞬間でした。

CIMG4752

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとの思いで決めて頂いたメルヘン3Dを見て「これなら5年~10年ぐらい長持ちするし、癒し系だからお店に来たお客様が喜んでくれるだろう。」と言いながら選んで頂きました。二人の名前を入れたカードを一緒に入れてラッピングが出来上がると、会計は仲良く割り勘で支払われました。

 

美容室の開店祝い

6月中旬お客様がご法事のお花を買いに来てくれました。その時、来月の7月に入ったら知り合いの方が美容室をオープンされるのでメルヘン3Dを贈りたいと予約をいただきました。7月2日(日曜日)午前中受け取にこられました。

IMG_0246

CIMG4708

CIMG4710

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様は以前から退職・お誕生日等にメルヘン3Dを贈られ、相手の方から「可愛い、初めて見る」と大変喜んで頂けるので、今回も友達と組んであげたいと最初からメルヘン3Dに決めてくれていました。「これだと日持ちも良く、可愛いし、置き場所にも困らない、どこにもないオンリーワンで喜んでくれるにちがい無い」と商品に自信を持って決めてくれました。「美容院は若い方から年配の方まで女性客が多く店内で置いているメルヘン3Dを見ていやされると思います。」とうれしいお言葉をいただきました。又オープンする美容室の店名が花にちなんだ名前なので、背景写真が花の風景を取り入れているので更に決めた理由だそうです。

CIMG4709

CIMG4711CIMG4710

 

 

 

 

 

 

 

 

ラッピングをしている間お客様とたのしい会話に花が咲きすばらしい時を過ごす事が出来ました。会計を済まして帰り際に、外は大変日差しも強く車の中も暑そうでしたので、ぺットボトルに入った冷たいお茶を差し出して「これでも飲んで安全運転して下さい。」と言うと「ありがとう」と店を後にしました。いつもお買い上げありがとうございます。