入院のお見舞いにプリザーブドグリーンと動物のフィギュアで自然の世界を再現したメルヘン3D

プリザーブドグリーンのジオラマボックス メルヘン3D 受付時間 9:00~19:00

法人はこちら

ほおずきのご注文の御礼

今年のお盆商戦も無事に終わりました。前年度は、初盆の御供にほうずきの行灯仕立てを県内外に宅配するとき天地無用のシールを張り、配達してもらったのですが今年は県外は取り扱いをやめ、県内の佐伯、別府、大分、臼杵、竹田、豊後大野市は当店の配達にしました。

当店のほうずきは、行灯仕立てと言って葉の生きが売り物です。配達当日に制作した生き生きとしたほうずきの行灯仕立てをご家庭に届けるためです。CIMG7269

CIMG7290

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7289

県内の方で、「コロナの影響で実家の初盆に帰られないから、以前よそで初盆の御供に生のほうずきを見たのでお宅も出来ますか。」と電話注文を頂きました。お盆も終わりましたので早速請求書をお送り致しましたところ、「ほうずきの行灯仕立てを贈られた家の方からとても喜んでいただいたとラインで画像が送られて来たそうです。」このお客様の気持ちを大事にして来年も頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

 

新しいお盆のスタイル

先日、お客様が来店されるなり「今年初盆を迎えます。故人が好きな花で仏前を飾りたい。」と言われ、店内を見て回り、鉢植えの胡蝶蘭やグラマトフィラム、アンスリュウムなどのどれにしょうと迷われていました。そこで一番日持ちのするアンスリュウムをおすすめいたしました。ほうずき行灯仕立ても購入していただきました。

CIMG7222

CIMG7237

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7271

CIMG7270

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7269

お客様が思い描いたとおり、親族の皆様のご協力もありお盆の飾り付けが構想通りになったようです。

仏前に造花だけでなく、生の花があるとお参りに来た人の印象が随分ちがってきます。

今週の8月7日が立秋ですがまだまだ真夏日は続いていくと思います。お互いに暑さ対策、コロナ対策をしてこの難局を乗り越えましょう。

 

真夏のギフト

「初盆の御供で、夏の暑さにも強く、日持ちのするような物はないですか?」と聞かれました。

この時期は花物で言うと南国の花しかありません。ブ―ゲンビリアやアンスリュウム、ハイビスカスとあるけれど窓際の明るいところを好むために仏間のような暗い所に置く植物ではありません。そこで「アンスリュウム、グズマニアなら管理方法が簡単でしかも仏間でもOKです。」と説明させていただきました。「グズマニアはパイナップル科で色がついてる部分は葉で、その葉と葉の間に小さく芽がのぞいている部分が花です。こ

CIMG7267

CIMG7265

CIMG7266

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7268

の葉の色が鮮やかなので3ヶ月ぐらい持ちます。」と説明させていただきました。

すると「2件に贈りたいのでお願いします。」とご注文いただきました。1件は自店での配達でもう1件は宅配での配達を希望されました。

いつもありがとうございます。

夏場の花ギフト

今年はまだ梅雨明けが発表されていませんが、曇りの日が続き気温も高くなっています。この季節ギフト用の花鉢は極端に少なく、南国の花で主にブーゲンビリア・ハイビスカス・アンスリュウムぐらいしかありません。

CIMG7237

CIMG7239

CIMG7243

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7244

この中で、室内に飾れて楽しめる花鉢はアンスリュウムです。2020年東京オリンピックの公式フラワーに決まりました。けれどコロナウイルスの影響でオリンピックは中止となりました。そこで今年も早い段階で、御祝・仏事と予約でご利用いただいております。鉢物市場が毎週木曜日1回しかなく7月23日・7月30日・8月6日の3回で市場が休みとなります。

アンスリュウムは、赤・ピンク・白と3色があり、用途に合わせてご利用いただいております。

基本、色の指定は受けられますが、生産者が滋賀県なので、商品配送に時間がかかりますので早めの予約をお願いします。

今年もお盆までノンストップで頑張ります。よろしくお願いします。

初盆に喜ばれるギフト

梅雨が明ければ、暦の上では7月22日が大暑です。一年で最も暑い日とされていています。

お盆までは気温が35℃前後になり生花は日持ちが悪いです。そこで当店では、初盆を迎えるご家庭へ贈るギフトとして、日持ちのする鉢植えをおすすめしています。特にラン類は胡蝶蘭が一般的ですが、気温15℃~25℃、湿度70~80パ―セントの環境で生育されているので真夏のギフトとしておすすめいたしません。

CIMG7222

CIMG7223

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7224

CIMG7235

 

CIMG7241

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで真夏のランでグラマトフィラムという商品があります。グリーンのランで清潔感があり、涼しさが感じられる商品です。

今年もたくさん仕入れてお待ちしています。

 

 

 

 

 

お祝いのお花

以前、ブログで店内のレイアウトを替えたら不思議と来店客が来ます。と書いたと思います。

今回も店内の飾り付けが終わると直ぐにいろんなお客様が来てくださいました。

あるお客様は「親族が店舗兼住宅を新しく建てたので、あまり大きいのは邪魔になるので移動しやすく、長持ちするものを」と、おしゃれな観葉植物を買って頂きました。

CIMG7218

CIMG7219

CIMG7220

CIMG7221

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のお客様は、毎年奥様の誕生日に花を贈る方ですが「今年は30℃超える真夏日が続くと言う事で、観葉植物を贈ろう。」と来店していただきました。丁度、幸福の木とポトスの寄せ植えが目に入りお買い上げいただきました。

又いつも来てくれる常連さんからは、電話注文で法事用のアレンジを「菊とか入れないで洋風で明るい花材」を希望されました。

その後も電話注文や予約等いただきました。やっぱり店内のレイアウトをかえると”お客様が来店する””と言うのは本当のようです。これからも頑張ります。

初盆用ほうずき予約順調

今年も初盆商戦がスタートいたしました。当店の一番人気商品は(ほうずきの行灯仕立て)です。

今年もすでに予約をたくさん頂いております。特に今年はコロナの影響で、家族葬、密葬をされている方が多く、亡くなった事を知らない方が

たくさんいます。そうした人たちが、お盆に(ほうずきの行灯仕立て)を贈られて、故人の方にお参りしたいと言うお客様が増えてまいりました。

CIMG7215

CIMG7217

CIMG7217

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3806

CIMG4807

CIMG4798

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほうずきは生ものだけに急には出来ません。現段階では、ほうずきの葉っぱには病気など入っておらず順調に生育しております。予約締切が7月25日となっております。早めの御予約をお願いします。

 

三つの味

今コロナの影響で多くの業種が変わり始めています。当店もいち早くコロナと向き合い、新しい営業形態にしていこうと思います。

当店の最大ポイントは何かそれはオンリーワンです。それをさらにお客様へアピールするために三つの味を守ります。

以前テレビで、繁盛店には共通の三つの味があると言っていました。

一つ目は、前味です。これはお客様が車や徒歩で店の前を通った時、迷わず入りたくなるようにきれいに掃除やウィンドウディスプレイをして迎えられる用意をすることです。

二つ目は、中味です。外から入ってきたお客様が、この店に来たら何かわくわくするような商品の品ぞろえをしているか?そして何か思わず買いたくなるか?です。

CIMG7210

CIMG7207

CIMG7196

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7206

CIMG7204

CIMG7202

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7197

CIMG7199

CIMG7198

 

 

 

 

 

 

 

 

三つ目は後味です。お客様がお買い物をして会計を済ませて店を出た瞬間に思う事だそうです。

「この店に来て、この商品を買ってよかった。」と思わせることだと思います。

そこで当店では、今だからこそ商いの原点に返り、お客様を大切に100%満足頂けるお店作りを目指して参ります。

さらに前進して行く”あいざわ””をよろしくお願いします。

法事の御供のお花

故人はお花の好きな女性の方らしく、生花のアレンジメントとピンクの胡蝶蘭をご注文いただきました。

花屋さんの年間購買アンケート調査の結果では、男性が選ぶ花の色は6割の人が赤で、女性が選ぶ花の色は7割の人がピンクを選ばれると言われています。

CIMG7149

CIMG7150

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクの色は可愛らしく、女性のイメージにぴったりです。

配達先では遺影写真の両端にそれぞれ飾られました。生花のアレンジメントは白を基調とした中にブルーを入れました。ピンクの胡蝶蘭はうす紫のラッピングをしました。お客様からは大変よろこばれました。

 

初盆用ギフト予約開始

今年も初盆のギフト予約を開始いたしました。

コロナの影響もあり、早い段階で電話予約をされる方が増えてきました。ここ大分では、お盆の御供ギフトとしては、盛篭が主流でしたが、10年ほど前から盛篭の注文も少なくなり、生花アレンジが多くなりました。生花アレンジは日持ちが悪いため、当店ではその代用品として”ほうずきの行灯仕立て”と”アンスリュウム”という商品を主に販売しております。利用したお客様からも大変よろこばれていて、リピート客も増え今では初盆を迎える家から指名されるようになりました。

CIMG7148

 

 

 

 

 

IMG_1181

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG4819

CIMG4810CIMG4807

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7147

CIMG7144

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はコロナの影響もあり、電話での予約が増える予感がしております。予約締切は、例年7月25日までとなっております。

早めの予約をお願いします。